設計・監理業務の進め方

 

・ご相談・ヒアリング  ・・・ クライアント様のご要望をヒアリングさせて頂きます。

・敷地調査・関係法令、規制調査 敷地と周辺状況の確認と法令・条例等の確認を行います。

・企画提案       ・・・ ご要望を精査し、敷地調査・法チェックの上ご提案させて頂きます。

・設計・監理委託契約  ・・・ クライアント様と設計・監理委託契約を行います。

・基本設計(2~3ヶ月)・・・ クライアント様のイメージから基本デザインを設計していきます。

・実施設計(2~3ヶ月)・・・ 実際に施工する為の「実施設計図書」の作成を開始します。

・見積り・施工業者選定 ・・・ 見積り内容の精査後、施工業者を決定します。

     (2~4ヶ月)    クライアント様と施工業者にて、請負契約を結んで頂きます。

・確認申請(1~2ヶ月)・・・ 指定検査期間より建築確認申請の許可を得ます。

・工事監理       ・・・ 週1回の現場定例を行い、現場監理を行います。

・竣工・引渡し     ・・・ クライアント様と一緒に、建物をチェックを行います。

                竣工チェック後、是正された建物を引渡します。

・アフターフォロー   ・・・ 竣工引渡しから1年後に点検を行います。

 

 

ご相談・ヒアリング

 

クライアント様のご要望をお聞かせ下さい。ご希望があれば、こちらからお伺い致します。

土地の取得・設計に掛かる費用・設計や工事の期間・仕事の流れなど、

分からない事が色々あるかと思いますので、できる限り詳しくご説明させて頂きます。

敷地がすでに決まっている方は、資料をお持ち下さい。

私たちの事務所にお越し頂ければ、参考資料や模型など実際に見て頂きながら説明が出来ますので、

まずはどんな内容でもお気軽にご相談下さい。

 

敷地調査・関係法令、規制調査

 

まずは、現在の敷地の状態や周囲の環境を調査します。

敷地には法律によって様々なルールが設けられていますので、

ご希望の建物を作るための建築基準法・消防法・条例等の法令チェックを行います。

敷地の条件を私たちがお調べし、実際にお客様と現地へ出向き、

その場所に相応しい建物の提案をさせて頂きます。

また敷地測量・地盤調査などの手配も必要であれば私たちがお手伝いさせて頂きます。

 

企画提案

 

本来は「設計・監理委託契約」後に業務を行ってまいります。

私たちはまず企画提案という形でプレゼンテーションを行わせて頂きます。

計画の方向性や私たちの業務の進め方など、クライアント様の心配を軽減する為に

行っております。ご相談・ヒアリングと敷地調査・法令チェックを踏まえまして、

約1ヶ月程度のお時間を頂戴しましてクライアント様に企画提案をさせて頂きます。

企画提案の内容や業務の進め方につきましてご信任いただける時には、

正式に設計・監理委託契約をお願い致します。

企画提案料は、総工費の0.5%程度とさせていただいております。

設計監理委託契約に至った場合には、企画提案料は設計監理料に充当させた頂きます。

 

設計・監理委託契約

 

建物の床面積・用途に応じて設計料を算出します。

規模の大小・建物の工事予算に関わらずお気軽にご相談下さい。

設計期間については、お客様の大切な建物を間違いなく作ることが出来るよう、

余裕を持った設計期間を想定しております。

 

基本設計

 

これまでにまとめたクライアント様のイメージから図面化を行い模型等を使い基本デザインを

決めていく初期の設計作業となります。

この段階で構造・設備の初期提案を行い、法規的な事前打ち合わせを行ってまいります。

非常に重要な期間となりますので期間を多め取らせて頂き、

約2~3ヶ月掛けて慎重に打合せを行わせて頂きます。

 

実施設計

 

基本設計を元に、実際に施工する為の「実施設計図書」の作成を開始します。

この段階で構造設計・設備設計が本格的に作業に入ります。

プランの大幅な変更はスケジュールに大きく影響を与える事となります。

 

見積り・施工業者選定

 

作成した「実施設計図書」を基にしっかりと施工できる施工会社へ見積り作成依頼を行います。

提出された見積り内容を精査し、正しい見積り内容となるよう指導・監督を行います。

 

工事監理

 

図面内容や仕様の通りに工事が行われているかクライアント様の立場に立って工事監理を行います。

工程管理に遅れはないか、納入された材料は正しいか、工事は安全に行われているか、

近隣周辺の方へ迷惑がかかっていないか等、工事を円滑に進めていく為に現場監督と共に徹底した

現場監理を行っております。

通常週1回現場定例を行い、現場の状況確認と現場への指示や質疑対応を行っております。

 

アフターフォロー

 

建物が完成し、お引渡し後1年を目処に検査を行い、不具合がないか確認を致します。

この検査に関わらずお気づきの点などございましたら、竣工後いつでもご相談ください。

 

 

 

  設計監理料について

 

 

□設計監理料について

 

住宅の新築の場合、設計監理料は総工費の約10~12%を想定下さい。

建物規模や用途、新築か改修かによっても異なりますのでお気軽にお問合せください。

改正建築基準法により構造計算が必要になる場合があります。

構造設計料の目安は総工費の2~3%程度です。構造種別や規模によって異なります。

全国すべての地域での設計監理業務をお引受け致しております。

設計監理業務には必要に応じて、別途交通費や宿泊費(実費精算)がかかります。 

 

 

 

 


中島智幸建築設計 一級建築士事務所

943-0892 新潟県上越市寺町3-6-37

T  025  523  5626

F  025  333  4776

nakashima@nks-archi.com

https://www.nks-archi.com